Opening Mantra

2018. May. New York

At the beginning of every Sunday class and led class I will share some basic Ashtanga Yoga knowledge for about 5-10 minutes. This month we are going to talk about the opening mantra.

毎週日曜日のレッスンとレッドクラスの始めの5~10分程度でアシュタンガヨガの基礎知識をシェアいたします。今月はオープニングマントラについてお話します。よろしくお願いします。

每个周日和口令课开始的5-10分钟,我会分享一些有关阿斯汤伽瑜伽的基础知识,这个月我们将讨论开篇的唱诵。

Om

vande gurūṇāṁ caraṇāravinde
saṁdarśita-svātma-sukhāvabodhe
niḥśreyase jāṅ̇galikāyamāne
saṁsāra-hālāhala-mohaśāntyai

ābāhu puruṣākāraṁ
śaṅ̇kha-cakrāsi-dhāriṇam
sahasra-śirasaṁ śvetam
praṇamāmi patañjalim

Om

English translation:

I bow to the lotus feet of the gurus
The awakening happiness of one’s own-self revealed
Beyond better acting like the jungle physician
Pacifying delusion the poison of Samsara

Taking the form of a man to the shoulders
Holding a conch a discus, and a sword
One thousand heads white
To Patanjali I salute

中文翻译:

我虔诚地向我尊敬的上师俯身致敬
他教授我知识 唤醒自性显现的喜悦
他像一名丛林医生
祛除尘世轮回中的毒素,启示宁静
帕坦伽利
顶戴着散发白光的千蛇王冠
手持着一个象征他神的声音的海螺壳,
一个象征着无穷时间的光轮
一把辨别之剑剑
我俯身向帕坦伽利致敬

日本語通訳:

私達の真我を隠す覆いを取り除き
至福に満ちた悟りへと導く師その蓮華の足元に
私は深く頭を垂れます

永劫の輪廻をもたらす
私達の無知という毒を
密林の呪術師のごとく消し去り癒してくださる師

胴体は人間の姿
聖音を奏でる法螺貝と
永遠を意味する円盤と
分別を現す剣を
その手にたずさえて

その上に千の白く輝く頭を持つ
竜王アナンタの化身
パタンジャリよ
あなたに感謝と尊敬の念を捧げます

There are two parts of the Ashtanga Yoga opening mantra. The first part was one of Krishnamacharya’s favorite mantras from the Yoga Taravali, an ancient text on Yoga written by the Indian philosopher Adi Shankaracharya. The second part is taken from an invocation to Patanjali, the mythical creator of Yoga, and this mantra is often included before chanting the Yoga Sutras.

オープニングマントラは二つの組み合わせです。一つ目は長い詩《Yoga Taravali》の一部です。インドの哲学者、Adi Shankaracharyaによって詠まれました。Krishnamacharyaの一番好きなマントラと言われています。二つ目は、パタンジャリの祈祷文からの一部分です。いつも《ヨーガストーラ》チャンティングの前に唱えます。

开篇的唱诵由两部分组成。第一段是长篇诗歌《Yoga Taravali》的一部分,由印度哲学家Adi Shankaracharya 所著。据说是上师克瑞斯纳玛查亚的最爱之一。第二段是帕坦伽利祈祷文的一部分,通常在《瑜伽经》唱诵之前进行。

vande gurūṇāṁ caraṇāravinde

I bow to the lotus feet of the gurus

我向上师的莲花脚致敬

導く師の蓮華の足元に
私は深く頭を垂れます

SanskritEnglish中文日本語
vandeworship 尊崇褒め称える
gurūṇāṁgurus上师们グル 導師たち
caraṇ feet
āravindelotus莲花蓮華

saṁdarśita-svātma-sukhāvabodhe

The awakening happiness of one’s own-self revealed

真我觉醒的快乐显现出来

私達の真我を隠す覆いを取り除き
至福に満ちた悟り

SanskritEnglish中文日本語
saṁdarśitaseeing well显现 揭示 明らかにする
svāour我们的私達の
ātmatrue self真我真我
sukhāhappiness快乐 幸福至福
vabodhe awakening to觉醒目覚め

niḥśreyase jāṅ̇galikāyamāne

Beyond better, acting like the jungle physician

像一个丛林医生无可比拟

密林の呪術師のごとく

SanskritEnglish中文日本語
niḥśreyasebeyond better超越更好 没有比较より良いを超え
jāṅ̇galijungle丛林ジャングル
kāyamānedoctor医生医者

saṁsāra-hālāhala-mohaśāntyai

Pacifying delusion the poison of Samsara

消除妄想,轮回的毒药

永劫の輪廻をもたらす

SanskritEnglish中文日本語
saṁsāraworldly existence轮回 輪廻転生
hālāhala poison毒药
mohadelusion妄想幻影
śāntyaiharmonising和平解决落ち着く

ābāhu puruṣākāraṁ

Taking the form of a man to the shoulders

帕坦伽利的人身是神蛇阿迪歇沙Adishesha的化身

胴体は人間の姿

SanskritEnglish中文日本語
ābāhu from the arms/shoulders上半身上半身
puruṣākāraṁhaving human form 人形人間

śaṅ̇kha-cakrāsi-dhāriṇam

Holding a conch a discus, and a sword

拿着海螺,铁饼和剑

法螺貝 円盤と剣を手にたずさえて

SanskritEnglish中文日本語
śaṅ̇kha-cakrāsiconch, discus and sword海螺 铁饼和剑ほら貝、円盤、剣
dhāriṇamholding拿着携える

sahasra-śirasaṁ śvetam

One thousand heads white

头顶戴着散发白光的千蛇王冠

千の白く輝く頭を持つ

SanskritEnglish中文日本語
sahasraa thousand1000千の
śirasaṁheads
śvetambrilliant white白光白い光

praṇamāmi patañjalim

To Patanjali I salute

我向帕坦伽利致敬

パタンジャリに感謝と尊敬の念を捧げます

SanskritEnglish中文日本語
praṇamāmibow鞠躬伏し拝む
patañjalimto Patañjali向帕坦伽利パタンジャリへ

英語キッズヨガ7月テーマ

July Subject 7月テーマ

7月はみなさん学期末試験がありますね。楽しい夏休みになるように勉強を頑張りましょう。今月の英語キッズヨガの日常会話の練習は「How are you doing ?と聞かれたときの答え方です。英語で「元気ですか?調子はどうですか?」と聞かれた時にどのような表現を使っているのでしょうか?

そして、今月の学習テーマは学校用品です。期末試験のための復習しながら、英語も覚えましょう。アーサナのテーマはシールシャーサナです。シールシャーサナを続けて頑張りましょう。

Asana: 

Sirsasana

シールシャーサナ

各自のレベルに合わせて一人ずつ丁寧にアシストしながら教えていきます。

English:

Greetings.

How are you doing?

-I’m doing great.

-I’m doing fine.

-I’m doing pretty good.

-I’m having a great day.

– I’m not so good.

-How are you doing?

-I’m doing pretty good, How are you doing?

-I’m doing pretty good too.

July Subject

School Supplies: 学校用品

Week 1 

Study the Words.

単語を覚えましょう。

1. Book      2. Notebook      3.Scissors       4. Glue      5. Tape      6. Pencil Case  

7. Pencil    8. Pen     9.Eraser    10.Highlighter    11. Ruler   12.Colored Pencils 

Week 2 

Practice the words in sentence. 

文章を作りましょう

Fill in the blank with a word from above.

It’s myㅡㅡㅡㅡㅡ.

Those are myㅡㅡㅡㅡㅡ.

Practice the following sentences.

1.Book   

    It’s my book. I can read.

2. Notebook    

    It’s my notebook. I can write on it.

3. Glue          

      It’s my glue. I can stick the paper with it.

4. Tape       

      It’s my tape. I can put the paper with it.

5. Pencil Case  

It’s my pencil case. I can put my pencils and pens in it.

6. Eraser       

      It’s my eraser. I  can erase and write again.

7. Highlighter   

    It’s my highlighter. I can mark with it.

8. Ruler         

      It’s my ruler. I like to measure.

9. Scissors   

  Those are my scissors. I like to cut the paper.

10. Pencils and Pens   

  Those are my pencils and pens. I like to write.

11. Colored Pencils 

  Those are my colored pencils. I like to draw a rainbow.

Week 3. 

Practice answering a question .

答える練習をしましょう。

What’s in your backpack?

– It’s my book. I can read.

– It’s my notebook. I can write on it

– It’s my pencil case. I can put my pencils and pens in it.

– It’s my glue. I can stick the paper with it.

– It’s my tape. I can put the paper with it.

-Those are my scissors. I can cut the paper.

What’s in your pencil case?

-It’s my eraser. I  can erase and write again.

– It’s my highlighter. I can mark with it.It’s my ruler. I like to measure.

– These are my colored pencils. I can draw a rainbow.

Week 4

Review 復習しましょう。

There are things for school in my backpack.

英語キッズヨガ

場所

SORAYOGA  垂水studio

  〒655-0006 神戸市垂水区本多聞2丁目34-24

時間

毎週水曜日 18:00-19:00

費用

毎回 1000円

When you pratice, you are doing yoga


今週の勉強会では、本当に坐禅をするのか、坐禅するふりをするのか、ということについて討論しました。

坐禅するときに雑念を抑えるのではなく手放すことができればいいのですが、手放すことが一番難しいと思います。何かをするより何もしない方が難しいです。’Let it go’、ただ座るだけが坐禅の練習だと思います。


’Let it go’できなくても、坐禅をするふりも坐禅です。10分間、30分間、あるいは1時間座って、心に雑念がたくさんあっても、体は座ったままなのです。定められた時間内は雑念を抑え体を動かさないことが目標ですが、手であちらこちら触ったり目をキョロキョロさせても、座っていれば坐禅であり練習になり、悟りを開けると思います。座ることで禅の道に向かって行くと思います。

ヨガの練習も同じだと思います。「アーサナ」を完壁にできなくてもヨガの練習になります。”When you pratice, you are doing yoga”アーサナをできてもできなくても練習は練習です。世界中全てのものがヨガといっても自分自身がマットの上に立たない限り自分に対しての練習にはならず、ヨガをするとは言えません。


ヨガにおいて、アーサナの練習は必ず必要です。アシュタンガヨガ8支則の順番としては「ヤマ」、「ニヤマ」、そして三番目「アーサナ」がきます。「アーサナ」は一番目の練習ではないのですが、ヨガの練習は「アーサナ」から始まる、とSharathji が会議で何回も言われました。「アーサナ」の練習は大事なのです。「Mantra」や「Puja」など様々なヨガの練習方法がありますが、口で言ったり心で思うだけではヨガにはなりません。

「身心合一」。坐禅やヨガにも練習すること以外に近道がありません。アーサナの安定により心も落ち着き、ドリスティ(視線)に落ち着きがないと精神集中もできず体も安定しません。実際にアーサナを安定できなくても経験することがヨガの練習になります。精神集中ができていなくても経験があれば練習になります。これをヨガと言うのです。

道元の『正法眼蔵(しょうぼうげんぞう)』の教えには迷いと悟りは一体であり、迷いのなかに悟りがあり、悟りのなかに迷いがある、とあります。ヨガも練習の中にヨガがあり、ヨガの中に日々の練習があるのです。

『正法眼蔵随聞記』 面山本・二の十四(長円寺本・三の十一) 今週の勉強の部分です。

Do Yoga to Help India

Donation for India

Covid-19の影響で世界が苦しんでいますが、特に私たちが愛しているインドでは大変な状況です。マイソールに早く戻ってグルに会ってヨガを続けて勉強することができるようになるのをお祈りしております。この特別な状況の中、体と心を大事にしヨガのような運動を行い、健康的なライフスタイルを築いていくことに気づいた方が徐々に増えています。私はこれこそヨガなのだと思います。

昨年4月にCovid-19の感染拡大が増えてきて、週に2、3回中国、アメリカ、日本に住んでいる家族や友人たちにオンラインでヨガの練習を手伝っています。アシュタンガヨガがどのように家族に吸収され、練習を通してどんなふうに健康的なライフスタイルの習慣が身につき、体の状態が少しずつ変わっていっているかが分かってきました。

ヨガに興味を持ち、アシュタンガヨガを練習したい方々にこれからこのクラスをオープンしようと思っています。私たちをヨガの道へと導きお世話してくださったインドへの感謝を込めて、本日より7月31日まで、オンラインアシュタンガヨガクラスパスは全額インド救済寄付金とさせていただきます。

コロナ感染が心配な方、お近くにアシュタンガヨガ教室がない方、忙しすぎてスタジオに行けない方など、皆さんオンラインにご参加ください。一緒にアシュタンガヨガを練習しましょう。

When you are practicing, you are doing yoga.

When you are doing yoga , you are helping the world. 

One world, one dream. One world, One family.

Because of Covid-19 our world is suffering, especially India, a special place we love. We hope to go back to Mysore and other spiritual cities to meet our Gurus and continue learning Yoga as soon as possible. But under this special situation more and more people are realizing that it is most important to take care of our body and mind, practice exercises like Yoga, and find a heathy life style. I think this is what Yoga is about. 

I have been helping my family and friends in China, USA and Japan to practice yoga online, 2 to 3 times a week, starting last year April when Covid-19 started to explode. I saw how Ashtanga Yoga helped my family, and how their life styles and heath became better and better after starting daily training. 

Now I am opening my family online Yoga class to the public foranyone who is interested in Yoga, and who would like to practice Ashtanga. From today until July 31st, to thank India for bringing us Yoga, my online class passes will be exchanged for a donation to Covid-19 relief for India.

If you are worried about Covid-19, or your hometown does not have Ashtanga Yoga, or if you are too busy to go to the studio, you can join my class and practice Ashtanga together.

.